シロアリ駆除でお困りの方は、安く安心なシロアリメンテナンス窓口まで是非お問い合わせください。 どこよりも安く確実なシロアリ駆除シロアリメンテナンス

ブログ

シロアリに「バルサン」は効く?シロアリ駆除にバルサンは使えるのか

シロアリ駆除の豆知識
2020.02.14

「害虫駆除といったら『バルサン』でしょ!」

「シロアリも害虫なら、バルサンで退治できるんじゃないの?」

害虫対策グッズの代名詞の1つともいえる「バルサン」ですが、シロアリに効果があるのかと聞くと明確に答えられる人は少ないのではないでしょうか?

この記事では、シロアリの生態に詳しい元駆除業者が、バルサンでシロアリを駆除できるかどうかについて、その理由も含めて詳しく解説したいと思います。

シロアリ被害に悩んでいて、バルサンを使おうかどうか悩んでいる人は、この記事を読んで対応を考えてください。

「バルサン」について

知名度の高い害虫対策グッズだと思いますが、念のために「そもそも『バルサン』って、何?」というところから解説したいと思います。

バルサンとは?

「バルサン」とは、燻煙式を中心とした殺虫剤ブランドのことであり、1954年からそのブランドが使用されています。

よく「バルサンする」という言葉を耳にしますが、これは「燻煙式の殺虫剤を使用する」ことを形容した言葉であり、本来バルサンは燻煙式殺虫剤の総称というわけではありません(あくまでも個別の商品ブランド名)。

とはいえ、燻煙式殺虫剤として知名度の高い商品でもあるため、「煙が出るタイプの殺虫剤といえば?」と聞けば多くの人がバルサンであると答えるでしょう。

それほど信頼されている殺虫剤であり、取り扱っているお店は多く、常備しているご家庭も多いのではないでしょうか。

バルサンの特徴

殺虫剤には他にも「スプレー式」などのタイプがありますが、バルサンなどの燻煙式殺虫剤には特徴があります。

ポイント
  • ・燻煙が充満するので部屋中の害虫を駆除できる
  • ・使い方は非常に簡単
  • ・使用前に家具や家電、火災報知器などの保護や移動が必要
  • ・使用前にペットの退避が必要
  • ・使用中は部屋に入れない
  • ・近隣住民への事前の説明が必要な場合がある

 

部屋中に殺虫成分入りの煙が充満するため、部屋のどこに害虫がいても隅々まで届く煙からは逃げられず、しっかりと害虫を駆除できます。

しかし、その特性は害虫にだけ影響するわけではありません。

使用する部屋の中にある家具や家電、食器や雑貨にも煙が届きますので、殺虫剤により食器などが汚れたり、精密機械であれば故障の原因にもなります。

部屋に「火災報知器」があれば、火災であると誤認されて作動してしまうかもしれません。

ペットを飼っていれば(特に殺虫成分の影響を受けやすい種類)、事前に退避させておく必要があります。

また、煙を「火事だ!」と勘違いされる可能性がありますので、特に集合住宅の場合は近隣住民や管理人への説明は必要になります。

参考:バルサン公式HP「使用前の準備」

害虫駆除専門家の一言アドバイス
バルサンは燻煙式の殺虫剤を差すことが多いですが、実際にはスプレータイプの商品もあります。

 

バルサンでシロアリは駆除できる?

結論から述べると、バルサンでシロアリを駆除することは極めて難しく、おすすめできない方法であるといわざるを得ません。

バルサンの有効成分はシロアリに効かない?

バルサンの有効成分(殺虫成分)は2種類配合されています(商品により配合の有無や比率は異なる)。

メモ
  • ・フェノトリン
  • ・メトキサジアゾン

 

「フェノトリン」という成分は「ピレスロイド系」の殺虫成分であり、シロアリ駆除用の薬剤にも使用実績のある成分の一種です。

また、「メトキサジアゾン」という成分はピレスロイド系殺虫成分に対して抵抗できる害虫の駆除に用いられる成分であり、これらの成分によりバルサンは「ゴキブリ」や「ダニ」などの害虫を駆除することができます。

では、シロアリにはこれらの成分は効かないのかといえば、前述の通りシロアリ駆除剤に用いられるピレスロイド系の成分が含まれていますし、そもそもシロアリはゴキブリの仲間なのでゴキブリに有効なバルサンはシロアリにも効く(殺すことができる)ということになります。

「効くこと」と「駆除できること」の違い

さて、シロアリに対してバルサンの殺虫成分が効果を発揮するのであれば、バルサンを使ってシロアリを駆除できるのではないかと思われるかもしれませんが、ここに認識の違いの問題があります。

例えば「包丁」の鋭さは「スズメバチ」を殺すのに十分な殺傷力を持ちますが、では「包丁1本でスズメバチを駆除できるか?」と言われたら、ほとんどの人がノーと答えるのではないでしょうか?

確かにシロアリを殺す手段としてバルサンの殺虫力は十分ですが、シロアリを駆除することは「目の前のシロアリを殺す」だけにとどまりません。

何万~何十万、中には100万匹を超える数で構成されたコロニーも存在するシロアリはどこにいるのかといえば、多くの場合は以下の場所に巣を作ります。

ポイント
  • ・土の中
  • ・木材の中

 

シロアリは乾燥を嫌うため、外気に触れる場所には滅多に出てきません。

バルサンは部屋の隅々まで煙を届かせることで部屋中の害虫を一掃しますが、シロアリが巣食っている場所まではバルサンの煙が届きにくいのです。

煙が届かないということは、そこにいるシロアリを殺すことができないということなのです。

羽アリを退治するには役立つかも?

例外的に外に出てくるシロアリがいます、それは「羽アリ」です。

春から夏にかけて(種類により具体的な時期が異なる)羽アリが巣を飛び出すのですが、自宅やその周辺から飛び出したり、どこからか飛来してきたシロアリであれば、バルサンで駆除するのも良いかもしれません。

害虫駆除専門家の一言アドバイス
シロアリにもバルサンは効きますが、完全に駆除することは極めて難しいでしょう。

 

シロアリ駆除はどんな薬剤を使用する?

本格的なシロアリ駆除には、「バリア工法」や「ベイト工法」といった手法が用いられることが多いです。

ポイント
  • ・バリア工法:木部や土壌に薬剤を散布し、シロアリ駆除と防除を行う
  • ・ベイト工法:毒エサを設置して巣に持ち帰らせ、巣ごと駆除する方法

 

バルサンは木材や土壌の深部にまで浸透することはなく、巣のシロアリを丸ごと駆除できる「ドミノ効果」も期待できないため、しっかりとしたシロアリ駆除には適していません。

害虫駆除専門家の一言アドバイス
シロアリ駆除には「バリア工法」や「ベイト工法」その他にも業者独自の施工方法があります。

 

バルサンよりも業者の方がシロアリをしっかりと駆除できる!

バルサンでシロアリを駆除しようと考えているということは、現にシロアリ被害が進行しているケースも多いのではないでしょうか。

しかしながら、すでにバルサンではシロアリを駆除しきることは難しいことについて説明しています。

とはいえ、シロアリ被害を放置すれば、さまざまなリスクを抱えることになります。

ポイント
  • ・建物の耐久性にダメージを受ける
  • ・木製の家具や紙製品をかじられてしまう
  • ・シロアリ目当ての害虫が近寄ってくる
  • ・いざシロアリ駆除しようとする際の費用や原状回復費用がかさむ

 

シロアリを駆除して被害の進行を防ぎ、しっかりとした再発予防に努めたいのであれば、シロアリ駆除のプロである害虫駆除業者に調査と駆除を依頼することをおすすめします。

ポイント
  • ・シロアリの完全駆除ができる
  • ・どこにシロアリ被害が拡大しているのか、しっかりと調査できる(しかも多くの場合は無料!)
  • ・駆除に必要な作業の手間がかからない
  • ・駆除に必要な道具や薬剤を購入しなくて済む
  • ・建物へのダメージが最小限で済む(進入経路の設営や木部への穿孔処理など)
  • ・最長5年の予防効果も期待できる

 

老舗の業者であれば特にノウハウが蓄積しており、費用対効果の高いシロアリ駆除を期待することができるでしょう。

害虫駆除専門家の一言アドバイス
シロアリ対策にはバルサンよりも業者が強い!

 

まとめ

バルサン自体はロングセラーの殺虫剤として利用価値の高い商品ではあるのですが、シロアリ駆除に関しては専門外ですから、効果の薄い使い方をするのはおすすめできません。

しかし、シロアリ被害を放置すればさまざまなデメリットが待っていることは間違いありません。

シロアリをしっかりと駆除するためには、シロアリ駆除の専門家である害虫駆除業者の力を借りることをおすすめします。

The following two tabs change content below.
斎藤隆

斎藤隆

シロアリメンテナンス2代目管理人。大手の害虫駆除会社から転職で現職へ。現場経験を生かして読者のためになる情報を発信していきます。趣味はアクアリウム(^_^;)
斎藤隆

最新記事 by 斎藤隆 (全て見る)


プライバシーポリシー